東南アジアの国民性

東南アジアのどこが好きですか? 毎月仕事のおかげでベトナム国内だけじゃなくて、東南アジア内をウロウロさせて頂いているため、いろいろな人に「どこが好きですか?」と聞かれます。 これの”どこ”が指しているのは国です。 どこの […]

サイゴンビール(サベコ株)の行き先は…

ベトナム国営企業の中でも飲料業界大手のサイゴンビールの株式売却がされることになっていたので、注目して見ていたところ、特に面白い展開もなくタイで大手メーカーのタイビバレッジのベトナム子会社が落札することになったようです。 […]

日本の会社は、ベトナムとの金融協力に成功

日本の銀行・金融企業は現在、ベトナムの銀行、金融・金融リース会社の最大の外国株主であり、ベトナムのパートナーは高い専門性とサポートを手にすることができました。 最近、総資産5,854億ドルの日本最大の信託銀行である三井住 […]

日本企業と投資家がベトナムに

最近では、Thu Huong氏はもはや自宅の近くの伝統的な店や市場で買い物をすることなく、タクシーをつかまえて、ハノイの町に向かい新しくオープンしたエアコンが備わっているAeonモールへ買い物に行きます。 30歳のHuo […]

日本のコンビニエンスストアがベトナムに進出

東アジアの国のサービス文化に対する需要が強いベトナムには、日本のコンビニチェーンが急速に拡大しています。 2017年2月、セブンイレブン・ジャパンは、近い将来にホーチミン市でオープンするベトナムで、最初の小売店舗を営業す […]

ベトナム投資と仮想通貨

ベトナム投資に関するブログをやっていると、最近話題になっている仮想通貨に関して聞かれることが増えてきました。 ベトナム投資やベトナム就労については、専門なので何でも話すことは出来ますが、仮想通貨に関しては素人です。ベトナ […]

日本の「農業技術」はベトナムの新しい作物を栽培できるのか?(2)

市場調査の会社であるTracticaは農業ロボットの国際市場は2015年の30億ドルから2024年までには739億ドルまで達すると予想しています。無人トラクターは2024年までに307億ドル獲得することを期待されており、 […]

日本の「農業技術」はベトナムの新しい作物を栽培できるのか?

最近、日本の投資家たちのベトナム農業への関心と、いかにベトナム農業が経済的成長と雇用機会、食の安全に関して活性化できているかという話で盛り上がりを見せています。 日本の投資を促進させるためには、徐々に衰退傾向にある農業人 […]

日本とタイ、中国の投資家たちはベトナムの小売市場を独占しようとしています

日本とタイ、中国の投資家を筆頭に、外国の投資家たちは精力的にベトナム市場を広げようとしています。 日本のイオンモールはハノイに2つ目の施設を建てるためにHa Long Investment and Development […]

天皇のベトナムへの訪問は関係良好のサイン(2)

2005年には以前兵士だった日本人夫を持つベトナム人女性が日本に住んでおり、その彼女を通して、Xuan氏は彼女の夫が生きていて日本に住んでいることを知りました。その次の年には、すでに日本人女性と結婚をしていたXuan氏が […]